ゆはろぐ

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハゲさんとさようなら!

  • CATEGORYGOD OF WAR
  • PUBLISHED ON2010/05/02 06:28
  • COMMENT0
こんばんは、CERO Z 指定ブログです。

GOD OF WARⅢはじめました! おわりました!

-----

というわけで。

-----

完全に前回の続きから開始。
オリュンポスの神々と巨人族との戦いに、どちらからも利用され捨てられ嫌われてるクレイトスがひとりで立ち向かう、という構図。みたいな?

D指定(17禁)からZ指定(18禁)になってどんなもんじゃいと思ってましたが、PS2からPS3になって映像が綺麗になったことによるグロさの違いなんじゃないでしょうか…。そこまで大々的な違いはなかったかなー?

相変わらず胴体引き裂いて内臓出したり、鎖で引き寄せて首刎ねたり。
途中の某巨人族との戦いのとこで、手の爪を攻撃して剥いでいくところが描写としては一番キツかったです。見てられなくてちょっと目閉じてました。ボス戦なのに。

-----

・最初に選べる難易度は、スパルタ人(易しい)・神(普通)・タイタン(難しい)の三種類。
タイタンモードでクリアする、というトロフィーがあったので、それならいっそ!と最初からタイタンで挑戦しました。
やー、やっぱり私には難しかったです。。いたるところでハマって、30分とか1時間とか同じところをリトライリトライやったりしてました。私のくせによく頑張った…。よくコントローラー投げなかった…。
Wikiさんと攻略サイトさんと毎度の先人おふたりに助けていただきました。ありがとうありがとう。

タイタンモードは、難しいけど頑張ればどうにかなりそうだと思わせる加減の難易度なのが絶妙かと思います。ってこれ私デモンズのときも言ってた。
やった甲斐あって、本編で取れるトロフィーはすべてこの1周で取れました。とても満足!

カオス(クリア後に解放される鬼な感じのやつ)はやりませぬ。


・今回も日本語吹き替えの音声ですが、字幕を設定することができるようになりました。うっかりしてると聞き逃すので、これは嬉しい仕様デス。難を言うなら、字が小さい&やけに一行が長い(字小さいくせに画面の端から端まで出たりする)&後半ほど正確さが減るとこですかね。

・「ゲームオーバー」ってカタカナで出るのがちょうかっこわるい。なぜ日本語にしたのか。

・初っ端に一回画面がバグったので、わりと戦々恐々としながらやってたんですけど、結局そこだけでした。よかった。それとは別に、セーブポイントが認識されないことが頻繁にあったのがちょっと困りもの。

・ラス前、木綿に「連打しすぎないように頑張って」って言われてて(゚д゚)?って思ってたんですけど…
なるほど、連打しすぎました。

なにかというと、最終戦のゼウスを殺すところで○ボタン連打の指示が出るので、それに沿って連打してるとクレイトスさんがゼウスを殴るのですが、殴ってるうちに返り血がカメラに付着して、段々画面が真っ赤に染まっていく演出になってます。
で、もう画面全体が赤で、ゼウスも見えなくなって、ゼウスを殺すことでゲットできるトロフィーを取得したお知らせが出た後も、相変わらず○ボタン連打の指示が出続けてるのです。最初は素直に連打し続けてたんですけど、全然指示が消えないし話が進む気配もないので、アレ?と思ったところで助言思い出してちょっと連打止めてみたら、話が先に進みました。
これ多分、君が連打やめるまで殴るのをやめない、的なものぽい。危うくいつまでも終わらないところでした。なにこの罠。

・英語版と日本語版と両方必要なせいか、スタッフロールなげえ。

-----

それで……これでいいの?(´;ω;`)

ええーって思うところでスタッフロールになっちゃったので、やや呆然としながら眺めてたら、スタッフロール後にまたムービーが!……と思ったのも束の間、あっけなく終わっちゃったし。いや、分かるんですけど。決して変な終わり方じゃないんですけど。
クレイトスさん的にはやっぱり可哀想だけどクレイトスさんだから同情する余地があまりなかったりするし(特に今回は、鍛冶屋に対してのクレイトス的解決が正直しんどくてショックでした)、いろんな意味で救われたわけだし、とても綺麗に完結していたなと思いますが、……世界が。まあそれも別にどうでもいいんだけど。

パンドラへの愛着が戸惑うほどでした。クレイトスさん、女子供には意外にやさしさある…。けど女と言えどおばさまには厳しい。
にしても、(パンドラ以外の)みんなクレイトスさんのこと嫌うくせに、危なくなると助けて助けてってギャーギャー言うのね。

覚醒したアテナがこの話の中で一番嫌いだw

-----

クリア後のお楽しみという名のイライラステージ、「オリュンポスの試練」

今回は全7ステージが最初から開放されてて、挑戦する順番が自由に選べる仕組み。
前回まではやる順番が決まってたので、クリアできるまでひたすらそのステージをリトライしなくちゃならないという、一度詰まるとコントローラー投げたくなっちゃう感じの仕様でしたが、今回はどこかで詰まっても「じゃあ先にあっちやっとくか」みたいなことが出来るので、だいぶやりやすくなりました。精神的に。
内容も全体的には難易度下がってたんじゃなかろうか。

…とはいえ、2~3時間くらいやってた気がしますけど。

7ステージあって、そのうち4ステージは楽でしたけど、残りの3ステージ(特定の攻撃を受けずに全滅させる・素手で敵を全滅させる・敵の攻撃を受けて10回石化する)が苦労しました。
ノーダメのはどうにもとっかかりが見つからなかったので攻略探してやりました。動画見て眼から鱗。こうやるのか!みたいな。
ほかの2つは、どうにかすればどうにかなりそうだったのでどうにかがんばりました。どうにかなりました。でもぐったりです。石化ステージ、敵多すぎ。

-----

以上をもちまして、GOW終了でございヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

途中で止まってるものを消化したりコンプしたりするのをはじめるよ!

Fallout3やろうかなと思ってたけど、なんか今また雰囲気が重たいのやるのはちょっとしんどいので、さしあたりリビッツか塊魂(※絶賛詰み中。難しくて…)あたりかな。。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。