ゆはろぐ

ARTICLE PAGE

自炊はじめました。~ロータリーカッターで裁断、編~

  • CATEGORYmurmur
  • PUBLISHED ON2011/10/23 16:45
  • COMMENT0
自炊はじめました。本のほうな!

ということで自炊日記その1です。

-----

◎買ったもの/用意したもの
裁断用:
オルファ ロータリーカッターLL型
オルファ カッターマットA4
エーワン ラベルシール
輪ゴム
定規

スキャン用:
富士通 ScanSnap S1500

電子ブックリーダー:
ソニー Reader PRS-T1 (レッド)



前に書いたとおり、裁断機は採用を見送ったのですが、やっぱり裁断サービスに100冊単位で出す前にちょっと試しときたいなあとは思っていて。

調べてるときにこれ↓を見たらロータリーカッターがすごくよさげだったので、使ってみることにしました。


東急ハンズにでも行けば売ってるだろーと思って銀座のハンズに行ったのですが、S型はあったけどそれ以上のサイズは無し。勿論ロフトにも無し(有楽町のロフトはおされなのでそういうの売ってないのは判ってた)。有楽町ビックのツールコーナーにもS型のみ。うーん、困った。

Amazonでも直販は取り扱ってなくて、Prime未対応のマケプレだけ。自炊用のロータリーカッターとしては定番みたいなんですけど、いろいろ見てみてもAmazonのマケプレで買ったという人が多いようです。地元のホームセンターとか行けば絶対売ってるだろうなと思うんですけどね~~(´・ω・`)ホームセンターカモン。
めぼしい実店舗のある通販サイトでも取り扱いに出てないし、ヨドバシも京都と梅田にしか在庫ないし、秋葉原とかならあるかも…?と思ったけど慣れてないからうろうろするだけになりそうだし、諦めきれずにマケプレ見てたら、渋谷に実店舗がある洋裁のお店を発見。行ってみたら在庫があったので即購入しました。1500円弱。お安い!

でもそのあとすぐ近くの渋谷ハンズにカッティングマット買いに寄ったら、普通にSからLLまで揃ってましたけども。わあ。渋谷好きじゃないのでこんなごっつい品揃えだとは知らなかった。家から一番近いのに。
ついでにラベルシールも購入。炊き終わったよ!な目印用にいいかな、と。ちっちゃいのでいいやと一番小さいやつ選んだんですが、1800片て。絶対使い切れない。

-----

最初の生贄。

other_001.jpg

好き過ぎていろんなところ(というかお風呂とか)で読んでたら、本屋で付けてもらったブックカバーももともとのカバーもボロボロになってしまった可哀想な『墨攻』。薄いので選んじゃいました。
どうでもいい本でやろうかなとも思ったんですが、どうでもいい本じゃやる気にならないし。


other_002.jpg

ごらんの有様だよ!
(ただしスキャン時にはなんの問題もなかったです。)


other_003.jpg

とはいえ、2冊目、同じく酒見さんの『後宮小説』はこちらの通り。結構きれいにでけたと思うの! こっちのが厚いのに。
とりあえずカッターの刃が離れない程度の道筋が付くまでは、丁寧にきっちり往復させるのがよさげ。そのあとはゴリゴリしても大丈夫そうです。



マンガもやってみる。手近にあった『カラクリオデット』。柚木村が好きです。あと博士。

other_004.jpg

1冊目はこんな状態でやりましたが、厚紙部分に刃が引っかかっちゃったので、不要なら先にバラしちゃったほうがいいですね。2冊めからはむしって捨てました(・ω・)9

other_005.jpg

4巻は神がかり的に綺麗にできました。うへへ。


作業自体は全然時間かからないので(1分程度)、買い足した本は全部これで裁断するのでもいいかも! 全然場所取らないし、いい買い物でした。
たださすがに京極堂みたいなのをやる気にはならないので……残りを100冊程度にできるまではこれでやって、残りは裁断頼んじゃおうと思ってます。


むしろスキャンの設定を試行錯誤するのの時間のほうが遥かにかかりました。次編へつづく。

0 Comments

Leave a comment