ゆはろぐ

ARTICLE PAGE

Symphonic Fantasies Tokyo - music from SQUARE ENIX

このためにクロノ・トリガー買ってやりなおしたりしましたし。
前は時間掛かった気がするし全くシナリオ消化できてなかったけど、今やるとさくさく。ほぼ年始のお休みだけでクリアできました。おもしろかった! でも小次郎さんには悪いけど、カエルの名前はやっぱカエルのがいい感じだと思うわ。

そんなこんなで行ってきました、Symphonic Fantasies!

-----

東京文化会館!
ここまできたか的な。やっぱ私の印象だと一味違う地位にいる気が。
一度大学オケの演奏会で取れて舞台立ったことがあるけど、バックステージの柱にいろんな人のサインとかが書いてあるのですよねー。あれはだいぶきゃっきゃした。そゆとこやっぱ東京文化の重みよね。


1Fで中央よりやや後ろだけどドセンターというちょう良席だったので、すごい観やす……と、思いきや、前のひとが背の高い男の人だったので、ど真ん中でやってたピアノソロとかは観えんかった。これは巡り合わせなので仕方ない。私も女の人だらけだとどっちかってと迷惑かけるほうの背丈だし。

パンフは装丁キレイだけど中身そんな力入ってないね!ざんねん! なんか曲目のページ汚れてたしw 1500円でこれはなあ。

-----

オリジナルのファンファーレで開幕。

♪FANTASYⅠ キングダムハーツ
やったことないし、曲もほとんど聴いたことないのです。でも色彩鮮やかでとても綺麗な楽曲でした。
ちなみに隣や後ろがおんなのこ二人連れだったんだけど、会話聴いてると(すみません、ヒマで。)逆にこれしか知らないとか、これとFFしか知らないみたいな感じだったぽい。やっぱ女性人気高いのか。

ソリストのベンヤミン・ヌスさんの演奏は、なんかめっちゃカワイイ。音がポロンポロンしてる。重めの曲でも細やかだし、やっぱりどことなくカワイイ。これはなかなか好きだなー。


♪FANTASYⅡ 聖剣伝説2
今回一番楽しみにしてました(*´д`*)ゲーム自体もすごくやったし、BGMはどの曲も大好き!!

SFCなのに楽器がイメージできる音楽だったなと思ってるので、どうなるのか楽しみだったんですが、この演奏会って、ゲーム音楽をクラシックに寄せてきている感じ?で、モチーフではあるけど一つの組曲として完成された楽曲になっていて、おおむね別物かなって気がしました。

でもすごくよかった! やはり思い入れの強いゲーム音楽は鉄板。生オケで聴けるだけでも満足てのもあるよね。
天使の怖れに限ってはかなり忠実で、最初の音まで再現w Cb大活躍じゃないか!!
少年は荒野をめざすもチラ見せの予感もたまらなく良かったし、薔薇と精霊とかちょっとジーンとしたし。キレイな曲はオケにぴったりマッチして素敵ね。
〆はちょっと「!?」って感じだったけどw

うあー、しかしこうなるともっとガッツリ一曲ずつ聴きたいなーー。若干欲求不満気味。
オケだけでもいいし、オケにエレキ入れて危機と子午線やってくれたら……。


♪FANTASYⅢ クロノ・トリガー/クロノ・クロス
15分休憩挟んでクロノシリーズ。
クロノ・クロスまでたどり着けなかったので未プレイなのがちょっと悔やまれるところですが、少なくともトリガーに関しては、この演奏会の中でも割と原曲の音に近めなアレンジの印象。なのでかなり満足して聴きました。
カエルのテーマ、長めにイントロとって焦らした後でメロディ入って来るとかね。たまらん。魔王決戦も楽しみにしてたので良かった~。

そして驚異のゲストパーカッショニスト、ロニー・バラックさん。ダルブッカという中東のパーカッションの名手の方ということですが、相当かっこよかった…! ダルブッカだけでもいろんな音色が出ていて興味を惹きつけて離さないし、そもそもなんだあの超速リズム。もっかい聴きたい。


♪FANTASYⅣ ファイナルファンタジー
スタンダードにプレリュードからはじまり、メインテーマで〆。こうでなくちゃね!
闘う者たちが意外に尺あって嬉しかった~。私昔この曲着メロサイトでDLして(どうなの女子高生)ケータイでだいぶ聴いてたんですけど、そういえば最近全然聴いてない。そのせいで、聴いた瞬間「うっわ超懐かしい!!」って思いました。聖剣2より後のはずなのに、それらの曲よりも懐かしさが……。
そういや更に闘う者達も同じく買って聴いてたけど最近聴いてないなー。やっぱり懐かしいって思いそう。
実家から捨てられそうだったFF7が今手許にあって、いつかまたやりたいと思ってるんですけど……時間がなあ。

ビックブリッジは心の中でつっつくしました。すっかり染みついてしまった。
いやー、管の迫力と安定感ときたら…! あれ吹くの気持ちいいだろうなあ。

そしてこの時点から田代感がチラチラ。田代感チラッ→チョコボちゃんでしたー!(゚∀゚)みたいな。そういえばチョコボのベースちょうたのしそうだった。あれやりたい。


作曲・編曲の方からのコメントのあと、アンコール。

♪Final BOSS Suite
司会の人が曲名言った瞬間テンションあがりましたよね。こっそりね。

ということで、ラスボス戦のメドレー。
子午線きたー!やふー!なんだか控えめ抑えめな編曲だったけどね!なぜだ!?

田代が盛大にチラチラするので、抑えきれない人で客席ざわざわしちゃってました。くそうあのやろう!
(たまに思うけど、これ系の演奏会はちょっと客席うるさいことがありますね。ざんねーん。)

-----

演奏はもちろん最高に素晴らしかったですし、「ゲーム音楽のクラシックコンサート」まさにそのもの。ゲームファンというだけで考えると、もちょっと欲しいよ…!(゚∀゚≡゚∀゚)ってとこがなくもなかったですけど、質の高い楽曲が聴けて、素敵なひとときでした。

0 Comments

Leave a comment