ゆはろぐ

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私提督日誌 78

  • CATEGORY艦これ
  • PUBLISHED ON2016/12/20 22:47
  • COMMENT0
艦これ劇場版観てきちゃいましたー。

\ネタバレっぽいー/

-----

kanb_145.jpg

kanb_144.jpg

このふたりだった…!

・いきなり三川艦隊(鳥海、加古、古鷹、青葉、衣笠、天龍)から始まる。すっごいテンションあがった。
・つまり青葉が喋るぞー!!!
・鈴熊も喋るぞー!!!
・天津風と時津風がかわいいぞー!!!
・夕立(改二)ちゃんが戦闘でちょうかっこいいぞー!!!
・暁がすっごくがんばるよー!!!
・っていうかもう言い切れないけど出てるみんな全員かわいいかっこいい!!!!!(親バカ感)

・映像はすごくきれい! 戦闘場面もぬるぬる動いて観てて楽しいです。3Dはほとんどない。
・TVで唯一良かったカッコイイ出撃シーンはなかったです(´・ω・`)
※唯一じゃないね、カレーもあるしね。(や、アニメも基本好きなんですよ。)
・提督(私)は居ない。
・代わりに、秘書艦が長門さん(&陸奥さん)や大淀さんが取り仕切ってます。大淀さんフリーハンドで丸描くのうますぎるよね。

・TVであったシリアス?日常?などっち付かず感がなくて、多少コミカルな場面もあるけど、おはなしは終始シリアスでした。
・海域的にはアイアンボトムサウンド。うっ……頭が……。
(まだあの頃ってゲージの自然回復あったんだよなあ。。。つらい。)
・艦娘とは? 深海棲艦とは?っていう世界観根本に関わるようなはなしで、その中で吹雪ちゃんがかなりスペシャルな立ち位置として存在してました。主人公力で解決する方向性。そこはそういうもんだよね。
・要するに艦娘と深海棲艦は表裏一体、死ぬことで生まれ、また死んで生まれ変わっていく、っていう、まぁそういうことだよねっていうはなしなんだけども、一個納得できないのは、あの子はつまりその輪廻のちょっとしたイレギュラーパターンなのかな? 基本的には輪廻に乗ってるんだと思うけど、一旦見た目も一応普通の状態で現れるっていうのは、通常じゃないんだよね。でもなんかそこの理由がよく分かんなくて、ぶっちゃけどうにも作劇上の都合にしか見えなかったのがー。。。
・吹雪ちゃんが海から帰ってきて艤装をバカバカ外していくところが、虚無感というか、投げやり感があるのかと思ってちょっと心配になりました。杞憂であった。

・加賀さんが五航戦ににっこりしたのと、「瑞鶴!」って呼んだのがあざとい。
・睦月ちゃんはゲームとアニメでほんと違うけど、ゲームもアニメもどっちもかわうぃーね(゚∀゚*)

-----

さて艦これ本体のほう、イベント終わって、サボってた任務をゴリゴリ消化してました。

二式水戦(を選んだので)もらったり。

kanb_146.jpg

いろーんなのやって、難関・新編三川艦隊任務をやって(支援ゴリゴリ)、基地航空隊開放したり。

kanb_147.jpg

kanb_148.jpg

kanb_149.jpg

艦上偵察機! ネ式エンジン! 噴式戦闘爆撃機!
潜水艦派遣作戦はまんまと「潜水艦派遣作戦」を二回やりました。分かるかあんなもん…! 無駄になるやつじゃなくてよかったけどねー。
何かと艦載機の消費を求められるので、ひさびさにちゃんと開発回したり。どれも必要数はぜんぜん持ってるんだけど、減らしたくないんだよねえ。
噴式戦闘爆撃機、まだいまいちいいとこが分かってないので調べねば。

-----

kanb_151.jpg

それはそうとクリスマスですね(∩´∀`)∩
艦娘でこういうアニメ塗りって珍しい気がするクマー。

kanb_150.jpg

任務消化中にまるゆが来てくれてうれしい…! かわいいグラのときでなおうれしい…!!

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。